kanda gaigo

浅草寺コースクイズ④ 令和元年6月12日

June 12, 2019

入門レベル

 

①   浅草寺の「雷門」の反対側には隈 研吾が設計した浅草(      )があり旅行者に役立つ情報を提供している。

 

②  浅草寺の2番目の門(     )の2階部分には(     )が収められている。

 

③  浅草寺周辺は大型バスが停車できる場所が限られており、浅草神社近くの(      )を出た先のエリアのみとなっている。

 

④  2017年9月末に改修工事が完了した浅草寺の(       )はスリランカから贈られた仏舎利が奉安されている。

 

⑤  浅草花やしきは日本最古の遊園地で、日本での国産初、日本で現存最古の(       )がある。

 

ツアーガイドレベル

 

①    2018年より復活した無料の(     )バスは浅草寺近辺と(     ) 付近を巡回している。

 

②  2009年2月以降に行われた浅草寺の本堂屋根修理工事には、新たに(     )という素材が使われた。

 

③  雷門はまっすぐ入る南北の通りは並木通りだが、雷門が面している東西の通りは(     )である。

 

④  広小路といえば上野が有名だが、かつては浅草にも広小路があり、(       )のためにあった。

 

⑤ 1903年に日本初の活動写真常設館として、浅草六区に(        )が開館した。  

 

 

チャレンジしてみよう!

 

通訳ガイドレベル

 

①  通訳ガイドが浅草寺の「雷門」と提灯の大きさに驚いている観光客に案内を求められました。どのように説明しますか?

 

 

解答

入門レベル

① 文化観光センター

② 宝蔵門 / 文化財

③ 二天門

④ 五重塔

​⑤ ローラーコースター

ツアーガイドレベル

① パンダ / 東京スカイツリー

② チタン

③ 雷門通り

④ 火事の延焼防止

⑤ 電気館

 

通訳ガイドレベル

雷門は浅草寺の総門として10世紀に創建され、もともとは駒形付近にありました。鎌倉時代以降に現在地に移されましたが、慶応元年(1865年)の田原町大火で炎上し消失しました、現在の門は昭和35年(1960年)に95年ぶりに現パナソニックの創業者、松下幸之助により復興再建されました。現在の大提灯は、高さ3.9m,直径3.3m、重さが700kgあります。台風の接近時や強風時、また三社祭の際にも神輿が下を通るために畳まれます。提灯は京都の会社が制作、補修をしています。またこの雷門の左右には五穀豊穣と伽藍守護の意を込め、右側に風神、左側に雷神が祭られております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts
Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

個人情報の保護 | 免責事項 |      © 2019 (株)下町ップロ/Shitamachitpro Co., Ltd. All rights reserved.