オーストラリア メルボルン出身のPatrick Alexander 先生は第2回説明会でショートデモレッスンをしてくださいました。

 

日本に来るきっかけになったのは、子供の頃に近所にホームステイしていた日本人に出会ったことだったことだそうです。当時、先生のご近所はアングロサクソン系の人達ばかりで日本人はとても珍しかったそうです。その日本人を通して、自分たちとは全く異なった文化を持つ日本に興味を持ち、将来絶対に日本に行くぞ、と思ったそうです。その夢は大学生の時に実現しました。

パトリック先生はオーストラリアの大学で日本文化と日本語を学び、早稲田大学に交換留学生として来日しました。大学卒業後は、静岡市、栃木県教育委員会、荒川区教育委員会、その他日本の英会話スクール等で子供から大人まで、初級英会話からビジネス英会話まで教えており、英会話教師としてのキャリアを積んでいます。

また、イラストを描くことが得意だそうです。ビデオゲームでは、スーパーマリオ世代だそうです。

​パトリック先生の授業は1月下旬からスタートする予定です。

個人情報の保護 | 免責事項 |      © 2019 (株)下町ップロ/Shitamachitpro Co., Ltd. All rights reserved.